蓮田市ハトの会
 

絵画教室  ポタリング・健康  きんもくせいの会  ブログ・日記  ハトの会  その他 

《ハトの会設立趣旨》   

 すでに日本の平均寿命は80歳を超え、高齢化社会を迎えています。

社会活動をリタイアされた方が多くなり、かつて元気にウオーキングクラブで活躍された方も、それなりに歳を取り体力の衰えがあります。

そこで高齢者を対象とするウオーキングクラブ〝ハトの会〟を設立することにしました。八十をハトと読み替え、80歳を超えさらに100歳を目標に元気に楽しく歩くことをめざします。 

  
《会則・規約》  

[規約]

1.名称

   本会は〝蓮田市 ハトの会〟と称します。

   (蓮田市歩こう会とは別組織とする。OB会的位置づけです)

 

2.目的

   歩くことを通して、より一層健康の維持増進をはかり、会員相互の
コミュニケーションを充実し、生きいきとした生活を送り、もって
高齢者の生きがいと健康づくりに寄与することを目的とします。

 

3.入会・資格

   満年齢70才以上の

      (A会員): 蓮田市歩こう会の元会員で、〝歩くこと〟に支障のない
健康な方。

      (B会員): 蓮田市歩こう会の会員で、本会の趣旨に賛同された方。

   なお会の運営上から会員数を30名以内とします。

   臨時会員(臨時参加)制度は設けない。 

                 

4.組織 

   次の役員をおく。任期は2年とし再任を妨げません。

    会 長         

    副会長         

    幹 事(兼会計、保険) 

    幹 事         

    幹 事

 

5.会議 

   本会の会議は、総会、役員会とします

(1) 総会は毎年3月に開催する。

(2) 役員会は必要に応じて開催する。

 

6.活動内容 

   (1)蓮田市内、近隣市町村、都内及び近県ウオーキング。

    (2)例会ウオーキングは、2ヶ月に1回、第3土曜日開催とする。   
    (3)各種イベント・行事への参加。

   (4)バス旅行、懇親会 の実施。

    (5)歩く距離は原則として10km未満で、歩く速度は4km/時
      以内とする。

   (6)ウオーキングにグルメ(楽しく飲食)を加える。

 

7.会費 

    (A会員): 会費は2,200円/年とし、スポーツ安全保険掛金、通信
     費等に充当す
る。入会金は徴収しない。

   (B会員): 会費は1,000円/年とし、通信費等に充当する。入会金
     は徴収しない。
なお傷害保険料は含まれていない。

 

8.事務局  

   本会の事務局を会長宅におきます。

 

9.雑

   規約に記載なき事項は、役員会にて決定します。

 

[その他]
1.傷害保険(スポーツ安全保険:平成28年度改定)

        ・A会員は、日本ウオーキング協会の歩け傷害保険には加入できない
    ので,スポーツ安全保険(65才以上、1,200円/年)に加入する。
   ・B会員は、スポーツ安全保険が適用されないので、個人的に傷害保険
    に加入すること。

      なお、B会員でも申請してスポーツ安全保険に加入することができる。  

2.例会ウオーキング  
  ・例会は、2ヶ月に1回、第3土曜日開催とする。雨天等で中止の場合
   翌日に延期する。  
  
  ・交通費、運賃は各自で支払うこと(Suicaの利用)
  ・例会案内・連絡事項等は毎月15日頃に事務局からメールまたは文書で
   連絡するもの
とします。

 

3. ウオーキング計画
 ・ウオーキング計画は本会事務局にて計画し役員会で決定する。グルメを
  楽しむことも計画の一部とする。(ウオーキング&グルメ)
  ・番外ウオーキングとして、外部団体主催の行事に参加することもある、

 (駅からハイキング 等)
  ・下見調査費の支払いは当面ナシ(無償)とする。

 

                              以上

 
《安全遵守事項》  

 

注意事項・遵守する事項

 

<健康>

・日頃から健康に留意すること。

・通院しているときは、ウオーキングについて医師に相
 談すること。

・例会参加の際、体調不良の場合は無理をせず参加を取
 りやめること。

・適度な水分補給を行うこと。暑くなくても脱水症状に
 なることもある。

・歩行中に体調が悪くなったら、リーダーに報告する。

・常備薬は必ず持参すること。

・万が一の事故・ケガ等のため健康保険証を持参する
 こと。身分証明にもなる。

 

    

 

<ウオーキング>

・交通ルール違反は、事故の原因になる。

・歩行は一列または二列を原則とする。

・横に広がると、他の通行のジャマになる。

・歩道のある場所では、歩道を歩くこと。

・歩道のない場所では、道路の右側を歩くこと(原則)。

・歩行中、話しに夢中にならないこと。

・大声で話しながら歩くと、住民の方に迷惑になる。

・交差点では信号を守ること。必ず自分自身で確認のこと

・みんなで渡ればこわくないは、ダメ。

10

・傘を差しての歩行は視界が狭くなっているので、他の歩行者・
 車両に注意。

11

・歩道は自転車も通ることがあるので注意。

 

 

 

<駅構内・列車内>

・ホームでは黄色線の外側を歩かない。ふらついて転落
 する恐れがある。

・改札、エスカレーター、階段付近で立ち止まらない。

・乗車の際、一か所のドアーに固まらない。

・なるべく同じ車両に乗るようにする。

・車内では、ザックは手に持つか網棚にあげること。

・車内での飲食・アルコールは控え目に。

・話し声に注意。大声を出さない。

 

     

 

<共通マナー>

・集合場所、時間は各自で確認する。時間に余裕をもっ
 て行動する。

・ハトの会は禁煙が原則。やむを得ない場合は所定の場
 所で吸うこと

・単独行動をさける。二人以上での行動を。迷子は全体
 に迷惑。

・トイレに行く場合、誰かに断って。最後の方は連絡を。

・自分の出したゴミは持ち帰るか、所定のゴミ入れに捨
 てる。

 

    

 

<服装、持ち物、その他>

・なるべく帽子をかぶる。

・スニーカーなどの歩きやすい靴でウオーク。

・ザックは背負うこと。原則として両手をフリーにして
 歩くこと。

・ストック、ウオーキングポールを使用する際は、転倒
 に充分注意すること。

・名札は、後方から確認できるようにザック表面に取り付ける。

・雨具を持参すること。傘はウオーキングには不向き

・道に迷った、迷子になった、緊急連絡のために携帯電話を持
 参する。

8

・ケイタイを持っている方は持参。リーダー・友人の番号を登
 録しておく

9

・駅改札やバス乗降で手間取らないため、“SUICA”を利
 用する。

10

・昼食弁当を作る手間をはぶくため、なるべくレストラン・食
 堂を利用する。 

 

   

《年間活動計画》   

平成28年度 年間活動計画

定例ウオーキング(隔月の第3土曜日)

場      所

備     考

28

4

16

1

森林公園

 

 

6

18

2

さきたま風土記の丘から忍城へ

 

 

8

20

3

大宮公園、氷川神社

 

奥信州(そば)

10

15

4

鷲宮神社(コスモスフェスタ

 

 

12

17

5

谷根千(谷中、根岸、千駄木)

 

 

29

2

18

6

江戸東京博物館から浅草寺へ

 

駒形どぜう

特別ウオーキング(外部団体主催:駅からハイキング、蓮田市等)

                場         所

28

5

21

1

[駅ハイ]餃子・カクテルのまち宇都宮  ~歴史と文化を散策~ 約8㎞  

7

16

2

世界遺産「富岡」の街並みと城山を歩く

 

9

17

3

曼珠沙華が彩る「秋の巾着田と高麗郡の歴史を訪ねて

 

11

19

4

太平山県立公園の紅葉、蔵の街栃木

 

29

1

21

5

川越七福神めぐり

 

3

18

6

ヨシ焼き(渡良瀬遊水地)と古河の名所めぐり

 

会議等

会         議

備   考

28

3

19

設立総会(第3土曜日)

 

8

 

反省会及び懇親会

 

12

 

反省会及び懇親会

 

29

2

 

役員会(総会打合せ)

 

3

25

総会(第4土曜日)

3/18ヨシ焼き

 ※例会案内・会議等の連絡は、当該月の前月15日頃にメール又は文書にて
  おこないます。

  

     このページのTOPにもどる
     HOMEページにもどる